小児がん看護 ケアガイドライン


2018年に改訂して発行いたしました「小児がん看護ケアガイドライン 2018」を公開しました。
ダウンロードしてご利用ください。

<ご利用上の注意>

  1. 個人・病棟等施設で参照される場合は、特に使用許諾は必要ありません。ご自由にプリントアウト等したうえでお使いください。
  2. 著作権は放棄しておりません。許可なく複製・配布・改変しないでください。
  3. このガイドラインを利用して論文・資料等(患者指導パンフレット等を含む)を作成される場合は、出典(小児がん看護ケアガイドライン2018:http://jspon.sakura.ne.jp/download/jspon_guideline/)を明記してください。

☆小児がん看護ケアガイドライン2018(全文 一括ダウンロード)

☆小児がん看護ケアガイドライン2018(各章を分けてダウンロードできます)
執筆者一覧
目次
はじめに
第1章:基本的知識
第2章:子どもと家族との信頼関係の構築
第3章:病気・治療の説明時の子どもと家族への支援
第4章:療養生活の場としての入院環境
第5章:AYA世代のがん患者への看護
第6章:多職種協働チームにおける看護師の役割
第7章:検査・処置の苦痛の緩和
第8章:症状マネジメント
第9章:抗がん剤曝露対策
第10章:造血幹細胞移植時のケア
第11章:退院に向けた支援
第12章:外来治療の支援
第13章:長期フォローアップ
第14章:再発時のケア
第15章:終末期ケア
第16章:小児がん看護に携わる看護師のメンタルヘルス
第17章:ケアモデル
おわりに