学会ニュース

ニュースレター Vol.29を発行いたしました

学会が定期発行している会員向けニュースレター(会報誌)の2019年春号 Vol.29を発行いたしました。
トップページ下方のバナーまたは下記のリンクからアクセスしてください。

日本小児がん看護学会 ニュースレター ライブラリ

ニュースレターはどなたでもご覧いただけます。

第17回学術集会 演題募集延長のお知らせ

日本小児がん看護学会 会員の皆様

初夏の候、会員の皆様におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
2019年11月14日(木)から16日(土)の3日間、広島市にて開催いたします第17回日本小児がん看護学会学術集会の成功を期して、鋭意準備を進めております。
さて、現在、学術集会ホームページにて演題を募集しておりますが、演題応募の締切り日を延長し、6月24日(月)とさせていただきました。
まだ演題登録は間に合いますので、是非とも、より多くの演題をご応募頂きたくお願い申し上げます。
実り多い学術集会となりますよう努力して参る所存ですので、何卒ご高配を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
末筆ながら、会員の皆様の益々のご健勝とご発展を祈念申し上げます。

演題募集期間: 2019年6月24日(月)正午まで
※ 再延長はございませんのでご注意ください。
※ 演題募集の詳細につきましては、下記の学術集会HPをご参照ください。

【学術集会HP】 http://www.c-linkage.co.jp/jsphoannual/abstract.html

以上

第17回日本小児がん看護学会学術集会
学術集会長 祖父江育子

【お問い合わせ先】
株式会社コンベンションリンケージ内
第17回日本小児がん看護学会学術集会 運営事務局
Email:jsphoannual@c-linkage.co.jp
TEL:06-6377-2188
FAX:06-6377-2075

【助成金増額】研究助成金公募受付は7月1日から8月15日までです

今年度の応募期間は、令和元年7月1日から令和元年8月30日(必着)です。
今年度は、助成金を増額して1年間10万円以内、1件程度の採択を予定しています
詳細は,研究助成のページをご参照ください。

研究助成のページ

第16回小児がん看護研修会のご案内

日本小児がん看護学会 会員各位

今年の研修会は、「小児がん患者のきょうだい支援小児がん患者のきょうだい支援」をテーマとして取り上げました。本研修会では、実際に小児がんのきょうだいへの支援を行っている方やきょうだいドナーに関わっていらっしゃる造血細胞移植コーディネーターの方にご講演をいただき、グループワークでは、入院中のきょうだい支援や、きょうだいドナーへの支援、状態悪化時のきょうだいへのかかわりについて討議いたします。
病院に来る機会が少ないきょうだいも多いので、支援の難しさを感じる場合もあるのではないでしょうか。きょうだいたちが健やかに成長発達できるような支援について、皆さんと一緒に考えていきたいと思っています。

テーマ小児がん患者のきょうだい支援

期日:2019年8月24日(土) 10:00~16:30(受付9:30~)
会場:聖路加国際大学 大村進・美枝子記念聖路加臨床学術センター3210号室
〒104-0045 東京都中央区築地3-6-2 http://university.luke.ac.jp/access.html
プログラム:
【第1部 講演 】
10:05~12:15
1.「小児がんのきょうだいに起こっていること」
聖路加国際病院 チャイルド・ライフ・スペシャリスト 三浦絵莉子 氏
2.「病気の子どものきょうだい支援」
NPO法人 しぶたね 代表 清田悠代 氏
3.「移植を受ける子どものきょうだいドナーにおける倫理的配慮」
福島県立医科大学附属病院造血細胞移植コーディネーター 安斎 紀 氏

【第2部 テーマに分かれてグループワーク】
13:40-14:20  「日頃の実践の現状や課題の共有」
14:20-15:00  「看護としてきょうだい支援に関してできることについて」
15:15-16:30  発表・まとめ

申し込み方法: 下記のポスターファイル(PDF)または申し込みフォームご参照ください
第16回小児がん看護研修会ポスター
第16回小児がん看護研修会 申し込みフォーム

「小児がん看護師」資格認定事務局を開設いたしました

小児がん看護師 資格認定事務局を開設いたしました。

日本小児がん看護学会認定「小児がん看護師」の資格取得のための研修プログラムおよび申請・認定手続き等については,現在準備中です。
詳細は順次,ホームページおよびメーリングリストでお知らせいたします。

研修や認定制度に関するお問い合わせは,下記のメールアドレス宛にお送りくださいますようお願いいたします。
小児がん看護師 資格認定事務局 メールアドレス
pon-office@jspon.com(クリックするとメールフォームが開きます)

「小児がん看護師」資格取得の手引きを公開いたしました

「小児がん看護師」の資格取得の詳細が決定いたしました。
研修プログラムおよび申請・認定手続き等については,下記のページの手引き記載しております。
研修申し込みの具体的な日程や連絡先は準備ができ次第公開いたします。

日本小児がん看護学会認定 小児がん看護師 手引き」(PDFファイル)

がんの子どもを守る会 2019年度治療研究助成課題募集のご案内

日本小児がん看護学会の会員のみなさま

(公財)がんの子どもを守る会では、4月1日から6月30日(必着)の期間中、2019年度治療研究助成課題を募集いたします。
詳細は以下のサイトをご確認のうえ、ご応募いただければ幸いです。

http://www.ccaj-found.or.jp/activities/research_studies/research_grant/

何卒よろしくお願い申し上げます。

2018年度貸借対照表を公告いたしました

2018年12月31日現在の貸借対照表を本web siteに掲載して公告いたしました。
詳細はリンク先をご参照ください。

2018年度貸借対照表(PDFファイル)

【重要】正会員の会費値上げのお知らせ

会員各位におかれましては、日頃から学会の諸活動と運営にご支援とご協力をいただき感謝申し上げます。

本学会は、2002年に設立以来、小児がん患者・経験者と家族に関わる看護職の研鑽の場として、研究会・研修会の開催、学会誌およびニュースレターの発行、ホームページの開設などの事業に取り組んでまいりました。この間、経費節減に努める一方で、研修会での受講料などの事業収入の確保や、会費の収納率の向上対策にも努め、一定の成果をあげてはおります。しかし、収入はなお財政需要を満たすまでには至っていません(平成29年度は、経常収益 約432万円、経常費用 約445万円であり、約13万円の赤字となっております)。

このように、当学会が今後諸活動をさらに充実、発展させるために、財政基盤の確立が喫緊の課題となっておりました。そこで、2018年11月15日開催の総会に下記のような会費値上げを提案し、承認されたところです。

会員各位には、負担増となりますが、学会が諸活動をさらに充実させ、会員や社会に対する一層の貢献ができるよう、今回の会費値上げにご理解をいただくとともに、ご支援とご協力をいただきますようお願い申し上げる次第です。なお、新会費による会費の納付につきましては、別途ご案内いたします。

 

 

       1. 会費    正会員会費 9,000円(現行 7,000円)
       2. 実施時期  2019年度会費(2019年1月1日)から

第16回日本小児がん看護学会、第50回国際小児がん学会のお礼

晩秋の候、皆様におかれましては益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。
さて、この度の第16回日本小児がん看護学会、第50回国際小児がん学会の開催に際しましては、格別なるご支援、ご協力を賜り、厚くお礼申しあげます。
お陰様で、第16回日本小児がん看護学会には2000余名(うち看護師440名)の方々に、第50回国際小児がん学会では国内外の約2500名の方々にご参加頂き、盛会裏に終了することができました。これもひとえに皆様方のご指導、ご支援の賜と心より感謝致しております。
今後もより一層、学術集会での学びや交流が皆様の実践や研究の一助となりましたら幸いです。末筆ながら、皆様方の益々のご健康とご活躍をお祈り申し上げます。