学会ニュース

学会誌「小児がん看護」第16巻1号を全文公開いたしました

小児がん看護師ネットワーク交流会のお知らせ

このたび,第2回 小児がん看護師ネットワーク交流会を開催することになりました。
詳細は小児がん看護師公式サイトをご参照ください。
小児がん看護師公式サイト 第2回 小児がん看護師ネットワーク交流会

第20回日本小児がん看護学会学術集会のホームページが更新されました

秋の学術集会(第20回日本小児がん看護学会/第64回日本小児血液・がん学会)のホームページ(http://jspho2022.umin.jp/index.html)の会長挨拶(http://jspho2022.umin.jp/message.html)が更新されました。
上別府会長の挨拶で、今回の学術集会のプログラムの紹介をしておりますので,ぜひご覧ください。

【小児がん看護師】2022年度第2回集合研修の申込み受付け開始のお知らせ

小児がん看護師認定のための2022年度第2回集合研修受講の申込みを,2022年9月9日(金)10時から10月10日(月)10時まで受付いたします。
詳しくは,小児がん看護師公式サイトをご参照ください。
小児がん看護師公式サイト

研究助成の応募受付開始のお知らせ

日本小児がん看護学会会員 各位

日本小児がん看護学会では、臨床現場で勤務している看護師の方々を対象に、研究費用の一部を提供する研究助成を行っております。
できるだけ、多くの臨床の皆様に役立てていただきたいと思っております。
年一回公募を行い、審査を行って、採択された課題の研究代表者に研究費用を交付します。
会員の皆様の応募をお待ちしております。

【応募資格】
日本小児がん看護学会の会員であり、令和4年度の会費を納めていること。
また、研究代表者は、臨床現場で勤務している看護師に限ります。

【応募期間】
●応募期間は、令和4年8月31日から令和4年9月30日(必着)です。

【助成金】
●研究助成金は、1件あたり1年間10万円以内とします。
●研究助成金は、1年に1件程度の採択を予定しています。

【申請の際に留意していただきたい事項】
●研究助成金募集要項と規程(令和3年5月24日改正)をよくお読み下さい。
●申請はオンラインで行います。「申請書」をダウンロードし、必要事項を記入の上、専用応募フォームよりご応募ください。
●申請は研究代表者1名につき1件までとします。
●審査の結果、選考され研究助成金の交付を受けた研究代表者は、この研究に関する全ての発表に際して、本学会の助成によるものであることを明らかにする必要があります。
●この研究助成金の交付を受けた研究代表者は、助成金交付後1年間の研究結果を報告書として、提出し、研究終了後2年以内に日本小児がん看護学会学術集会において発表する義務を負うものとします。
●論文投稿は義務ではありませんが、学会発表後、日本小児がん看護学会誌に投稿することを期待します 。
●また、これら発表と投稿については適時任意の様式で研究助成委員会に報告してください。
●発表が確認できなかった場合は、研究助成委員会が理事長に報告いたします。理事長が必要と認めた場合には指導、助言を行うかもしくは罰則(日本小児がん看護学会研究助成金規程第6条)を適用することがあります。

●詳しくは「研究助成」のページをご参照ください。
研究助成のページ http://www.jspon.com/research_promotion/
●問い合わせは、下記宛のメールで受け付けます。
研究助成金 研究助成委員会問い合わせメール grant@jspon.com

子どもと家族のQOL研究センター主催の2022年秋季シンポジウム「一人だけどひとりじゃない~小児がん経験者の患者会について考える」のご案内

日本小児がん看護学会
会員 各位

子どもと家族のQOL研究センター主催の2022年秋季シンポジウム「一人だけどひとりじゃない~小児がん経験者の患者会について考える」のご案内が届きましたのでお知らせいたします。

開催趣旨
小児がん経験者のサポートとして患者会はとても大切な存在だと思います。
今回、日本での患者会の現状とその可能性を探求され、著書を出版された菱ヶ江先生に基調講演をお願いしました。
そして患者会の設立やサポートグループの活動に力を入れてこられた3名の先生に、患者会が果たす役割についての講演をお願いしました。
ピアサポート活動が大切であることは誰もが感じることですが、患者会についての講演会・シンポジウムは少ないと思われ、今回の企画をいたしました。
多くの皆様にご参加いただき一緒に考えていけたらと思っています。

日時 2022年9月4日(日) 14:00-16:10
会場 Zoomオンライン開催 (予約制)

詳細は以下のリンクもしくはフライヤー(PDF)をご参照ください。
https://qol-childrenandfamily.or.jp/childhood-cancer-network/
フライヤー(PDF)

国際交流委員会のサイトで「★おすすめ情報–Share the useful information and knowledge!- Vol.3」を新規公開いたしました

詳しくは公済交流委員会のサイトをご参照ください。
国際交流委員会のサイト

「小児がん看護師」9月開講「基礎コース」「認定コース」の受講受付は終了いたしました

2022年12月開講の受付期間は,2022年10月10日(月・祝)14時から11月10日(木)14時までです。
詳しくは「小児がん看護師」公式サイトをご参照ください。
「小児がん看護師」公式サイト

日本小児がん看護学会役員選挙 告示

特定非営利活動法人 日本小児がん看護学会
評議員各位

定款細則(理事の選任)第2条、(監事の選任)第3条に則り、次期(2023年度-2024年度)の役員(理事・監事)選挙を以下の通り行います。

1.選挙人および被選挙人の資格
特定非営利活動法人 日本小児がん看護学会評議員(2021年-2024年)が、選挙人・被選挙人となります。
2. 選挙の実施方法
1) 選挙は郵送で行い、無記名とします。
2) 29名の評議員より、理事10名、監事2名を選挙で選出します。
3) 選挙期間は、9月1日(木)から9月26日(月)消印有効とします。
開票は9月29日(木)から 10月2日(日)に行います。

特定非営利活動法人 日本小児がん看護学会 選挙管理委員会
選挙管理委員長

JCCGPressで小児がん看護師が紹介されました

Japan Children’s Cancer Group(JCCG)のNews LetterであるJCCGPress(2022年7月20日発行 第23号)4から5ページに,小児がん看護師誕生までの経緯と小児がん看護師の綿貫由夏さん(聖路加国際病院)のインタビュー記事などが掲載されました。
ぜひご一読ください。

JCCGPress(2022年7月20日発行 第23号)
http://jccg.jp/wp-content/uploads/20220720JCCGPressVol23.pdf